2016年2月1日月曜日

海遊館特別講座のお知らせ(シャークワールド徹底解剖!)

好評開催中の海遊館サメ展「シャークワールド」をもっと楽しむためのプログラムが開催されるそうです。

開催日:平成28年2月27日と28日(各日同内容)

シャークワールド徹底解剖! 参加要項

例によってサメの解剖もプログラムにあるそうで、公式には「メジロザメ科のサメ」とのこと。

近鉄電車で見られる中吊り広告(サメの眼がなんかヘン?)


サメ好きの皆様、ここはぜひ種類の特定も視野に入れてご参加ください。

またサメの歯封入のマグネット作成というユニークなワークショップもあるそうです。歯は、同館飼育中のツマグロとのこと。

各日20名で競争率が高そうですが、ふるってご応募ください。(応募締め切りは2月7日)

(※Haieは海遊館関係者ではございません)

メジロザメ科のサメ…なんだろう? メジロザメ属ならドタブカ、クロトガリザメ、クロヘリメジロ、ハナザメなども・・・。1mですと、なかなか特徴がつかみにくいかもしれませんね。

飼育員の方にも直接お話しできる機会ですので、飼育にまつわる面白い話が聞けるかもしれませんよ!

 
 もう行かれた方、館内ポスターにちょっとした小ネタがあるのをご存知ですか?

 

  

 「ホホジロザメの生体の展示はしておりません」

0 件のコメント:

コメントを投稿

ご意見ご感想などご自由に!(公序良俗に反するコメントはNGです)