2015年9月4日金曜日

スマスイに新たなメジロ系のサメ



須磨水族園に新たなメジロザメの仲間が加入

 もう二年も前になりますが、スマスイでサメ展が行われた時のこと…図らずもサメ仲間の皆さんから知らされて「波の大水槽」にメジロザメの一種がいることを確認しました。
 その後の公式発表で「クロトガリザメ」と同定(種を特定)されました。
 以来スマスイに行くたび、この子の成長を見るのがとても楽しみになっています。

 数ヶ月ぶりに訪問し、やや大きくなり元気に泳ぐ姿を見せてくれましたが、同じような姿のサメがもう一匹…増えてる!!

 しかもおなかがパンパンなのは、混泳しているイワシをたらふく食っているからなのでしょうか。さらにクロトガリザメと確認された先住者よりもクロトガリザメらしい感じなのです。
(この辺はそのー、サメ好きならわかるアレなんですが、背びれの形が小さめでカーブかかっててとか、ムックリ・シュッな感じとか……わかりませんよねorz)

  しかし断定するには早計です。とりあえず写真を撮りまくって(なるべく貼りつかないようにしてますけど)、どうにかこうにか判断できるように材料を整えま した。isharkfinも駆使してやる! 「日本産魚類検索 全種の同定」もわかる範囲で参照する! 「Field Guide for Sharks of the Genus Carcharhinus」も読める範囲で見る! それでも自信ないわぁ。

 園側に聞いた方が早いのは承知ですが、この何ザメか悩む楽しみも一つ私の趣味嗜好なのですよ。


 
 スマスイのサメ度が上がって私も嬉しい。
写真下が先客のクロトガリザメ、上が新参者のメジロザメ系。  

2015/8/23 サメ画像掲示板再掲

0 件のコメント:

コメントを投稿

ご意見ご感想などご自由に!(公序良俗に反するコメントはNGです)